サロンの概要

昭和53年3月スタート。

サロン名は、当初火曜日の開催であったことと、花と緑を愛する仲間が集うという趣旨によります。

年をとってもサロン風にお茶を飲みながら交流を続けていきたいという願いを込めて、あえて“サロン”と名付けました。

はじめのメンバーはスタート当初から平成29年現在で40年通い続けています。

 

四季の草花を中心に手染めの色彩豊かな和紙をちぎり、若い方や主婦は勿論、お年寄りや学童までどなたにもやさしく始めることのできるはり絵サークルです。

草花のやさしさ美しさを日本画風に時には油絵風にと一枚の絵に心を通わせ、楽しく続けることのできるよう配慮されております。

 

おしらせ

2012年10月31日

当サロンのサイト開設。

季節の花

ベゴニア